日々とお知らせ:2010年9月

鍼灸香里治療院、西村の日記と治療院のお知らせ。

厚い雲と山に夕焼けがはさまれて、なんとも言えないグラデーションの空に。ブログ33.jpg

秋だから、でしょうか?(笑)

空を見上げる事が多くなりました。 

そして、秋だから、ですね。

最近、とってもお腹がすいてお腹がすいて、よく食べます。   アブナイ...

 

2010年9月30日 10:47

草原を鯨が泳いでいました。

ブログ32.jpg

                   

                   そして、小さな魚たちも鯨を囲んで泳いでいました。

                   ブログ31.jpgのサムネール画像

 

カモメも空を飛んでいました。

ブログ30.jpg


 風のそよぐ草原での出来事・・・

                (星ヶ丘 SEWING TABLE COFFEE  ミロコマチコ展より)


 

2010年9月25日 16:03

先日、前に私が勤めていた時のお友達がそろって治療院を訪れてくれました。


鍼灸院。  どんなことをされるのかも想像できないし、もちろん先生がどんな人かもわからないので、やはり最初は知っている人の所から...ということで、はるばる電車に乗って大阪や京都からやって来てくれました。

確かに、どんなところか経験のない方には少しコワいイメージもあるでしょうし、効き目についても何に効くのか?わからなかったりすると思います。


私としてはコリや痛みもそうですが、それ以外の病気になる前の小さな不調にとても効果を発揮すると思っています。

最近の女性、特にお仕事や育児などで忙しくされている方は 肉体的疲労に精神的な疲労も重なり、「何とかならないかなぁ...」、と思う日々のつらさを抱えている事が本当に多いと思うのです。

そんな時、ハリやお灸がカラダの崩れたバランスを整えてくれる...  私がよく使う言葉ですが、「明るくなるイメージ」です。


そういえば、関西の情報誌、SAVVYの最新号には 漢方・鍼・整体・ヨガ の特集が

くまれています。ブログ26.jpg


少し前には考えられなかった特集ですが、こうやって少しづつでも多くの方に興味をもってもらい、今よりは気軽にハリとお灸を元気になる選択肢の一つに入れていただけるといいなぁ、なんて考えます。

2010年9月25日 12:31

ブログ24.jpgそんなかけ声の後、一瞬に変わる手品のように、季節が変わりました。


暑い暑い猛暑から、あっという間に ひんやり秋の到来です。


みなさん、寝冷えには充分気を付けてくださいね。

 

2010年9月24日 11:39

ブログ21.jpg9月22日、中秋の名月にちなんで、

ではないですが、一足早く月見ダンゴとうさぎのおまんじゅうを楽しみました。


姿がかわいいし、美味しそうだし、お皿もなんだか月の表面みたいでしょ。


明日は月、観れないかもしれないので、せめてこのお皿の上で。

 

2010年9月21日 12:29

ブログ22.jpg以前、ライブに行ったお話を書いたこともある、ハンバートハンバートのアルバムがやって来ました。


カントリーテイストやら、童謡やわらべ歌の匂いやら、はたまた海外の子守唄のようだったり、とても懐かしいメロディと歌声です。


また、治療院でもおかけしますね。

2010年9月21日 12:20

ブログ18.jpgブログ20.jpgブログ20.jpg私の住んでいる『私市』という所は大阪ですが、生駒山系のすぐすそ野なのでどちらかというとかなり緑豊かな場所になります。

休日ともなると、ハイキング銀座

(ハイキングアメ村?)になり、駅の前にリュックを背負ったおじちゃん、おばちゃん、おとうさん、おかあさん、子どもたち...とハイカーでてんこ盛りになります。


で、わかりにくい写真ですが 家からその駅に通勤する途中に水がわいている所があります。

水量も豊かで、受けてある水色の

ポリたらいはいつも水があふれています。


しかし、この駅から家に帰り着くまでの間にある商業施設はわずかコンビニが一件です。

(あ、お米屋さんもありますが、ここではお米しか売っていないので除外するとして。)


湧き水ポイントが1件とコンビニが

1件。

電車で15分も行けば、枚方の市街地ですが、夜 駅を降りると そこはなんだか大阪とは思えない闇が広がっている...


そんなところに暮らしています。

 

 

 

 

2010年9月15日 15:56

ブログ17.jpgテレビのCMでも流れていましたが、9月9日がケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダースの誕生日、ということで 院の前の看板にこんな風に書いてみたのですが...。


『カーネルサンダース』、のつもりが、

『コンビニでアルバイトしているおじいちゃん』のようになってしまいました。


似て非なるもの、ではないですが、

ちょっと違うと、全然違うものになってしまうという一例になってしまいました。

2010年9月12日 11:07

ブログ7.jpg鍼灸院のサイトで「おいしい話」なんて...と思う方もいらっしゃるようですが、食べる事が大好きですし、患者さんに教えていただく地元のおいしい話などもあったり、で こんなお話も書かせていただこうかと思います。

 

で、今回はパン 『ビエル』 さん。

わが家では平日は出来る限り粗食で過ごし、週末だけのお楽しみとして少しだけ力の入った家ゴハンをします。

そんな時、ビエルさんのパンがあると食卓が一気にゴージャスに!

 

ハード系のお食事パン、以前はよく勤め帰りに 梅田のパンカンテさん(現在は中津に移転)や本町のアッシュさんなどで購入していましたが、最近はもっぱらこちらで購入というパターンになりました。

 

院にお越しの患者さんでパンがお好きな方には すでに絶賛ご紹介中なんですが、意外にもお近くでも知らない方がまだまだいらっしゃいます。

その日によって中身の違う本日のリュスティック(素朴な田舎風という意味らしいです)、なんてのもあり 訪れるのが楽しみなパン屋さんです。ハード系のお好きな方はぜひ...

 

2010年9月10日 14:44

ブログ14.jpgブログ10.jpgさて、私はこんな似合わない(?)、いかにも落ち着かない(?)、いったい何処にいるのでしょう?

 

実は義母の古希のお祝いで、普段めったと現れれない場所への出現となりました。

場所は大阪の街中...

一歩出れば大阪城ものぞめるあの場所です。

 

私は初めて訪れたのですが、結婚式をした方、お呼ばれした方、などなど 行かれたことのある方も多いのでしょうね。



先日の結婚式で訪れた、日本画家の邸宅 件 アトリエも趣がありましたが、こちらはまた一段と豪華なしつらえで、そわそわしてしまう雰囲気でした。

 

なんとも贅沢なひと時...は、一瞬でしたが、また訪れたいと思いました~。

どなたかをエスコート出来るよう頑張らねば!

 

ブログ11.jpg 

 

 

 

 

 

2010年9月 9日 17:44