日々とお知らせ:2011年1月

鍼灸香里治療院、西村の日記と治療院のお知らせ。

前回、コチラの記事にて紹介させていただいた ミロコマチコさんの個展がまたまた開催されます。

 

『 やまのせなか うみのおなか 』 展、場所は神戸、と少し遠いですが、

またまたパワーをもらいに出かけようかと思っていますョ~。

 

マチコさ~ん、待ってて下さいね~!

ダイエットに成功していたなら、少しイケメンの僕なはずです。

ということで、顔はカット。        ブログ88.jpg

2011年1月29日 12:22

( よくあるパターンで申し訳ありませんが。 )

本日、1月27日が、モーツァルトの誕生日、 ということで

表のブラックボードは こんな感じ・・

ブログ87.jpg

2011年1月27日 22:32

恥ずかしいですが、毎年この季節になると足の小指のあたりに 必ず 『しもやけ』 が

できます。

『しもやけ』 なんて、今はもう通じない人もいるんじゃないかと心配してしまいますが、

回りの指よりも 明らかに赤く、明らかに太く、そしてカユくなる イヤ~なヤツです。

 

足先の冷えもありますが、毎日通勤する途中に、地道(アスファルトになってないところ)などもあり、まさにしんしんと足元から冷えてしまうのが原因と思われます。

 

その話を 先生にしたところ、温灸をして下さるということで、すえていただきました。

せんねん灸のような、筒状のお灸でしたので、直接肌に触れることはありませんが、

これがまったく熱くない!のです。 3回も同じ場所にすえてもらった にもかかわらず、

です。 普通なら、絶対に熱を感じて温かいはずなのに。

 

「これで治らんかったら、ブスッ!やな」 とニヤリ、な先生...

そんな楽しみを奪うべく、翌日には小さくなった小指。

どうか、この冬の寒さに再びふくらまないように、と願います。

 

 

2011年1月27日 19:41

昨夏、ニュースレターやブログで宣言したダイエット。

この冬、再び 開始することになりました。

 

理由は、前回同様 「結婚式の参列」 です。

私のいとこに双子がおり、昨夏、そのうちの一人が結婚するということで、その挙式を目指してダイエットにのぞみました。

今回は その双子の妹の挙式が2月に決まり、またまた 「スーツに入るカラダに戻す」べく、 ダイエットの再開となったのです。   (前回の記事はコチラ

 

方法は前回と同様の3セット。 しかし、もう日がありません。

前回は2カ月で5kg! と、まあまあの成績だったのですが、今回はあと1か月を きっています。

大変です。ちょっと、間に合わないかも・・

 

2011年1月26日 23:06

治療院の前に、治療のご案内などを書くブラックボードを置いています。

その片面に、「今日が何の日」か をイラスト入りで書いているのですが、

先日、そこに書かれた電車の絵をみて、小児はりで来ていた 4歳の男の子が

「せんせい、絵ジョーズねぇ」と、ほめてくれました。

電車の大好きな男の子で、偶然この数日前に交通科学博物館で実物を観てきた

とのこと。 ちなみに左側の少しわかりにくいのは、リニアモーターカーです。

 

毎日、力を込めて描いているかいがありました。

ユウくん、ありがとう!先生 これからも頑張るよ!

ブログ86.jpg

 

2011年1月22日 19:55

残念ですが、今年もひたひたと迫ってきましたね、花粉の季節。

今年ほど すごいすごいと先に言われると なんだか話だけでもかゆくなってきそうな勢いです。

 

"東洋医学あれこれ" にも詳しく書いていますが、東洋医学では花粉症は

頭の部分に熱が停滞し この熱が原因となり目が腫れたり、鼻詰まり、くしゃみなどがおこると考えられます。 またこの熱に刺激された頭部の水分が 火にかけたお鍋がふきこぼれるように 涙や鼻水となって出るものと考えます。

 

当院では この頭部にたまってしまった熱が、からだの中にうまく流れるように治療していきます。

また、それ以外にもお茶やアロマオイルなど、自宅で出来る予防法などもご紹介していきます。

 

あふれ出す前に 始められることをおススメしています。

ご心配な方は ぜひ一度 ご相談にいらして下さい。

 

 

 

2011年1月19日 19:17

忘れないために覚書、のようなこの言葉

北欧、スウェーデンのアウトドアブランドの名前です。

 

先日、京都のセレクトショップにて出会いました。

今、仕事にも、普段使いにも、それから 旅行にも使えそうなリュックを探しています。

ふらっと立ち寄ったそのお店で、目に付いたのがこのリュックでした。

デザインもさることながら、環境問題に対する意識も非常に高い、という点にも魅力を感じました。

 

またまた、ここの販売員のお兄さんが熱く語る、語る・・

リュック一つにあそこまで語れるお兄さんに、ちょっとジェラシー、 感じるくらい語っていました。

(ちなみにこのお兄さん、このあとレギンスでも熱く語り始め、今日はリュックの話まででリタイアとさせていただきました。)

 

でも、カッコいいけど値段も決して安くない・・

 どうでしょう・・  いつか私のもとにやって来て欲しい、と想いながらしばらくはお店に通い、迷う日々になりそうです。

2011年1月12日 20:26

鏡開きの今日、お鏡をおろし おぜんざいにしました。

遠い昔はおばあちゃんが、 勤め始めてからは社員食堂のおばちゃんが、

11日には必ずお鏡をおろしておぜんざいを作ってくれました。

 

なので、もう この日にこれを食べないと落ち着かなくなってしまい、

以後 ずっとそうしています。

 

これが終わると、もうお正月も終わり、また1年駆け抜ける、

私にとっては そんな節目の行事です。

 

2011年1月11日 18:59

昨日、ご来院いただいた方からのご紹介で試してみたタルト。

 

ブログ82.jpgのサムネール画像

 

美味しかったなぁ~。

こんなに美味しいものを食べ終えると、『キミはもう 終わってしまったのか・・』

という脱力感すら覚えてしまいます。

 

こんなにボリューミーなのに、食べ終えたあと全く甘さの残らない、

私には どストライクなタルトでした。

 

『また、わが家に。』 と小声でつぶやくニクイやつでした。

 

2011年1月11日 18:18

昨日、1月の10日は『成人の日』でした。

いやぁ、とても寒い一日でした。

 

ブログ83.jpgで、そんな『成人の日』ではありますが、私は北野天満宮に甥っ子の合格祈願に行ってきました。

普段忙しく、なかなかエールも送れないので、ここでまとめて一気に送る段取りになってしまいました。

 

昨日の京都は、雪とも あられともとれるものが 冷たい風とともに吹き振っており、途中 出町柳から北側に見える山々は雪をかぶって薄っすら白くなっていました。


そんな中、参拝に来られているたくさんの受験生やその親御さんたちに混ざって、

彼の頑張りが確実に結果につながるよう祈り、御守りを授かり、絵馬を書いてきました。

 

ブログ84.jpgその絵馬なんですが、北野天満宮では絵馬を書くのに用意されているのが墨と小筆のみでした。

 

サインペンも筆ペンもありません。

久しぶりの筆に、少し緊張しながら背筋も伸びる思いで祈願(?)できたような・・

 

あたたかな春、早くやって来て欲しいです。

2011年1月11日 08:28