日々とお知らせ:2015年7月

鍼灸香里治療院、西村の日記と治療院のお知らせ。

先日、高度生殖医療専門機関である 『HORACグランフロント大阪クリニック』 を見学させていただくという 大変貴重な機会をいただきました。

関西での高度生殖医療機関では有名なIVF(なんば・大阪)クリニック。
その、より進化したカタチとして 大阪・梅田にオープンされたのが HORACです。

先日の福島県で行われた全日本鍼灸学会のふくしま大会に、不妊鍼灸治療のシンポジウムのシンポジストとして参加下さり、また 不妊鍼灸ネットワークの活動にも 深くご理解をいただいています HORAC 森本義晴院長に 大変お忙しい中 同伴いただき、クリニック内を案内いただきました。


B129.JPG


HORACはその名前の通り、今や大阪の最先端スポット、グランフロントの中にあります。 ワンフロアすべてを占める広さは実に1200坪にもなるそうで・・ その広さと整然とした内装に・・ 仰天&緊張しました~!

患者さんのメンタル面も含めたあらゆるコンディションに対応するための設備やそのレイアウト、スタッフの対応の細部にまでこだわりが行き届いており、 あらゆるところに 「赤ちゃんを授かってもらいたい」 という気持ちが感じられました。

今回は特別に生殖医療の中枢部まで見学させていただくことが出来、様々な最新機器をみることもできました。
それぞれに感心することばかりでしたが、その中でも 生命の誕生の瞬間を視覚的に目の当たりにする設備は、とても感動的でもありました。

HORAC2.jpg


最新の医療機器の見学の後には、鍼灸にも関係のあるセクションです。

HORACでは ( IVF(なんば・大阪)クリニックにおいても ) 生殖の最新医療と 他の様々な療法を組み合わせることで、より妊娠の確率を高めていくという取り組みをされていて、それぞれによい結果を得られているということで推奨され、院内でもその治療を受けることが出来ます。

統合医療と称されているその内容は 栄養、運動、心理療法、代替医療、東洋医学で構成されており、その中に鍼灸治療や低出力レーザーも含まれています。

西洋医学の先生に 鍼灸治療の効果を薦めていただけているということをうれしく思うと同時に、技術の向上と普遍性を広めていくことに 私たちはますます努めていかねばと またまた強く感じました。

もっともっとわかりやすく、効果を実感いただける鍼灸に!!! です。

見学後には、会食のお時間まで作っていただいて、お忙しい中、森本先生、また たくさんのスタッフの方々にお世話になりましたことに感謝し、またひとりでも多くの方によい結果が訪れるよう、日々の治療に精進したいと思った一日でした。

 

HORAC1.jpg




2015年7月14日 16:00