日々とお知らせ:2015年9月

鍼灸香里治療院、西村の日記と治療院のお知らせ。

今回 研修がシルバーウィーク真っただ中!ということもあって、
どこもかしこも高騰中の宿泊代が気になるところでしたが、
たまたま8月末にプレオープンのホテルを オープン前・・ ということもあり かなり押さえた値段で取ることができました。

まだ全館オープンはしていなかったのですが、そんなことに気づく間もない ホテル滞在時間はたったの6時間くらい・・
それも寝て終わり、な私には全然問題もなく、そんなわけで キレイ!ピカピカのホテルに宿泊しました。


ただ、お安い理由の一つ?なのか 『バスタブなし』 のお部屋。

まぁ、まだそんなに寒くもないし、いいか・・ と思い決めたのですが、
実際のシャワールームがコチラ ↴

B127.jpg

















この距離感、わかっていただけます?
幅・・ 70cm四方?くらい。


洗面にいたっては ↴

B127-1.jpg

幅 35~40cmくらい?
洗面器の巾ジャスト! です。

肘を広げて顔を洗うことはできません(笑)。

もうひとつ言えば、これ以上成長しちゃうと 利用できない可能性もあったりなかったり・・



いやぁ、御見事! なコンパクト設計で、 ちょっと楽しめました。

場所は駅近、超便利で 研修会場までも ドア TO ドアで20分・・くらい。

私が成長さえしなければ、ぜひまた利用したい宿でした。




2015年9月29日 20:44

9月23日、シルバーウィーク最終日、
東京渋谷にて行われた27年度第2回の不妊鍼灸NWの研修会に 参加してきました。

B126.jpgのサムネール画像 B126-2.jpg
   













今回は いつもの研修よりさらに盛りだくさん!
本研修の前、なんと朝の7時30分より、渋谷のアキュラ鍼灸院をお借りして
朝練ならぬ、朝研(早朝研修会・・)を こなした後、10時から夕方の5時まで みっちり びっしり勉強してきました。


今回も、会員の先生方より 大変興味深い症例の紹介がいくつもありました。
46歳の高齢妊娠例、 不眠症の改善により妊娠に至った症例、 そして多嚢胞性卵巣の方の治療例・・などなど、
自分ひとりの経験の枠を超えて、様々なケースの情報交換ができることが、本当に勉強になります。


また、外部講師としては 河合蘭 先生 (出産ジャーナリスト) と 
菅野伸俊 先生 (ファーティリティクリニック東京・看護師長) の講演がありました。

河合 先生からは 現在の日本の出産に関する現状と課題のお話があり、日本の初産年齢が世界一遅くなっていること (東京ではなんと3人に1人が高齢出産) 、それにともなって・・か、帝王切開、低出生体重児の割合も 大変高くなっている現状 など晩産化による様々なリスクと現在行われている出生前診断のお話などをお聞かせいただきました。

菅野 先生には 『不妊治療後に出産までいたらなかった方へのケア』・・と、とてもデリケートなお話を聞くことができました。
これは、不妊鍼灸治療をしている私たちにとっては 避けられない内容で、大変貴重な聴講となりました。


技術研修に加え、コミュニケーションのスキルアップレッスンなどの講義も加わり、 時間も中身も とても濃い一日・・

もちろん、早速 翌日より弊院での治療にもフィードバックしていきたいと思っています。



B126-1.jpg


もう1つのお楽しみ・・ は 研修会後の懇親会です。
全国の同じ志の先生方と、治療のこと、治療以外のこと、いろいろな話で盛り上がりました。


今回は、オフ時間ゼロ!どこにいるかもわからないくらいどっぷり勉強の一日でした。
温泉も山登りも海外旅行もなしなしのシルバーウィークでしたが、
とても大切な秋の一日となりました。  ・・ です。



2015年9月28日 20:15