日々とお知らせ:2015年10月

鍼灸香里治療院、西村の日記と治療院のお知らせ。

オンとオフ、緊張と緩和、の オフ・緩和!
勉強会で訪れる先でのホッと一息、お楽しみです。

今回は少し時間の余裕もあったので、名古屋にて初味噌煮込みと2度目の手羽唐を体験できました。

この日の名古屋はこんな感じ、で快晴です。

B128-4.jpg


まずは昼。
朝ごはんを食べてからまだそんなにたっておりません。
(だって 京都ー名古屋は 新幹線だとあっという間の1時間なので)

そんなにペコペコでもなかったのですが、会場からも駅からも近く、かつ10時台からやっているお店・・
ということで 「山本屋本店エスカ店」に。

メニューを見て 値段でややびっくり。
関西のうどんとはちょっとクラスが違いますね~(^_^;)


そんなこともあり 身構えて運ばれてきたうどんにむかいましたが、

B128-2.jpgのサムネール画像

おッ! なんと 旨い!
うどんは 硬め好きな私にはぴったりの しっかりエッジのきいたコシの強い麺でした。
おだしの味も好きな塩梅で、結局 白ご飯もつけて、完飲完食。
(だしの飲みほしはいけないとわかっているのに、それでも飲みほす美味しさでした。)


そして夜。
セミナー後の懇親会は『世界の山ちゃん』へ。
昨年の名古屋では『風来坊』でしたので、これで有名店ツートップ(?)制覇です!

B128-3.jpg

同じ手羽唐ですが、もちろん味付けも違い、今夜も楽しめました~。 

もうひとつのお楽しみ、らー活にもしっかり参加して、本日終了です。

2015年10月20日 16:40

先週いただいた日曜日のお休みは、名古屋にて行われた学術セミナーに参加してきました。

B128.jpg

今回は当院でも昨年導入致しました 近赤外線治療器 『スーパーライザーの有用性と可能性』 と題されたセミナーで、京都のなかむら第二針療所院長 中村一徳先生による講演でした。

これまでにも何度か登場されている 中村先生は不妊鍼灸NWの会長をされているのですが、不妊治療にはもちろんのこと、その他の多くの症例にも この遠赤外線治療器を活用しておられ、今回は、不妊治療以外での症例での有用性も多く解説いただきました。

主には、
・不妊治療
・耳鼻科疾患 (突発性難聴、メニエール病、良性発作性頭位めまい など)
・皮膚科疾患 (アトピー性皮膚炎、脱毛症 など)
・顔面神経麻痺
・自律神経疾患      についてです。

当院でも、様々な症例で このスーパーライザーを鍼灸に併せて使っています。

導入して1年以上になりますが、これまで以上に より効果が出るまでの期間が短縮されている、と感じています。

実際に 今回のセミナーでは、治療効果について検証、データ化されており、私が日々の治療で感じていたことを確信して帰ってくることができました。

また、それ以外にもスーパーライザーの効果と思われる新しい可能性についてのお話もあり、より効果的な治療に向け これまでの治療にどう取り入れて組み立てていくか・・ あれこれと考えながら帰ってきました。

また、上記の症例以外、腰痛や肩、背中などの外科的疾患にももちろん有効です。

ご自分の症状にあてはまるか などは ご来院の際にご相談くださればと思います。

2015年10月20日 16:08