日々とお知らせ:2016年3月

鍼灸香里治療院、西村の日記と治療院のお知らせ。

京都の公開講座。

場所的には大変近いのですが、朝早くに会場に入るのと、普段なかなかお会いできない先生方との懇親会なども楽しみに、前夜から京都に入ります。

昨年はこんなにディープな(!?) リド飲食街を初体験!

IMG_2790.JPG


勉強やら、そうじゃないことやら、を楽しくお話しながら夜はふけていくのですが、

今年は翌日のプレゼンがあり、大キンチョー!

ホテルの部屋に閉じこもり、『ええ声~!』 の練習にあけくれておりました。


でもでも お腹はすくわけで・・

いつもは先生方と行くラー活(ラーメン部部活、略してラー活?)も今宵は一人です。


JR京都駅周辺にも たくさんのラーメン店がありますが、

なにせ深夜につき、そんなに開いているいるところもありません。


で、むかった 『第一旭たかばしラーメン』。

なんと驚きの大行列です!

B130.jpg

これはインバウンドなのか?

それとも日常なのか・・ 

なんでや?

と思いながらも待つこと30分、ようやく席へ。


またまたお腹の周りに肉が着く夜なのでした。


この後、お疲れなのに陣中見舞いにホテルの部屋に来て下さる先生もいて・・

プレゼンのアドバイスなどいただきながら、胸いっぱいに京都の夜はふけていきました。







2016年3月24日 16:57

先週末 日曜日、私が参加している不妊鍼灸ネットワークの第2回公開講座が

京都・コープイン京都にて行われました。

K-2.JPGのサムネール画像



今回は公開講座としては2回目で、北海道から鹿児島まで 日本全国から

120人を超える先生方に参加いただき、当院からは私とスタッフの山本の2名で

最新の不妊鍼灸講義を朝10時から夕方5時まで みっちり7時間、学んできました。

(なんと、ランチョンセミナーもあり! お昼も食事をしながら講義を聴きます!)




K-22(データ量・小).jpg


特別講師に 当院の患者さんも通院されています 京都の不妊クリニック、

醍醐渡辺クリニックより 院長の渡辺浩彦先生

同じく 醍醐渡辺クリニック胚培養室長である木下勝治先生をお招きして、

不妊治療と、クリニックのラボワークに関して 貴重なお話を

聴かせていただくことができました。




そんな中、恐縮ですが 今回は私も 『早くに卵質に変化が起こった症例』 について

発表をさせていただきました。

いやぁ・・ 緊張しました。

NW公開講座2016(データ量・小).jpg




しかし、今回も臨床に関しての気付きや学びは盛りだくさんで、

またすぐにフィードバックして みなさんの結果につなげていきたいと思っています。

ますますバージョンアップ、していきますね~!

2016年3月22日 12:39