日々とお知らせ

鍼灸香里治療院、西村の日記と治療院のお知らせ。

円形脱毛症に対する鍼灸とレーザー併用療法

先日のお休みをいただいた日曜日は 京都にて レーザーを併用した鍼灸施術の研修に参加してきました。


この日の研究会テーマは 『脱毛症』です。

脱毛症といっても 単発型、多発型、全頭型、汎発型、蛇行型・・と 種類と重症度は様々です。

本日の講義は 脱毛症の中の 『単発型』 と 『多発型』 の円形脱毛症に対して、鍼灸とレーザーを併せた施術を行うことで、鍼灸単独での施術に比べ より改善が見込まれる、といったものでした。

頭皮・毛根の観察から 鍼灸と併せたレーザーの照射方法などまで 大変充実した内容の研修でした。



当院では、脱毛に限らず 鍼灸に+近赤外線レーザーを併用し施術させていただいております。

近赤外線レーザーには 交感神経の抑制血流改善抗炎症作用創傷治癒 などの効果が報告されています。


また、頭皮・毛根の状態をより確実に観察するために マイクロスコープも導入し、今、毛髪がどの段階にあるかも確認しながら施術にあたります。


自己免疫疾患と考えられている脱毛症には鍼灸とレーザーの併用で改善に期待ができます。

現在 脱毛症に悩んでおられる方がいらっしゃいましたら どうぞ一度ご相談ください。

戻る